不要な車、邪魔な車は廃車買取り業者に引き取ってもらいましょう。

不要になった社用車の取り扱い

 

私は以前から車をとことんまで乗り潰すタイプで自家用車も今までまったくエンジンがかからなくなるまで乗り、歴代の私の自家用車は全てとことんまで乗り潰されてきました。

 

そんな私は現在勤務している内装工事会社の社用車もとことんまで乗り、エンジンがかからなくなるまで乗り潰します。

 

もうこの内装工事会社に私は20年以上お世話になり正社員として内装工の仕事を日々こなしているのですが、今まで私が社用車として乗り潰してきた歴代のもう乗らない社用車が私の勤務する内装工務店の駐車場にゴマンとあるのです。

 

私は常日頃からこの廃車達が邪魔で仕方が無く、いつも事あるごとに内装工務店の社長に

 

「社長、この社用車の廃車とっても邪魔ですから処分したらどうですか。」

 

と提案してきたのですが社長は

 

「廃車というのは一台あたり安くても5万円はお金がかかるんだ。20台以上あるうちの会社の廃車を全て処分すれば処分費は100万円にもなる。そんな金は今うちには無いよ。」

 

の一言で片付けられてしまっていたのです。

 

 

昼休み中にパソコンでちょっと廃車について調べてみたら

 

 

私はそんな社長にジレンマを感じていましたが、先日インターネットで知った廃車引取り業者の「廃車買取り業者」は場合によっては引き取りならば「無料」で要らなくなった車を引き取ってくれると言うので早速メールで「廃車買取り業者」に確認したところ

 

私が勤める会社の廃車も無料で引き取ってくれるとの回答が来たのでその事を早速社長に伝えると社長は

 

「よし、それなら無料ならば「廃車買取り業者」さんに車を全部引き取って貰おう。これで駐車場のスペースも空くし一石二鳥だな。」

 

と賛成してくれました。

 

そして数日後に「廃車買取り業者」からの引き取り用のトラックが来て全ての我が社の廃車を引き取っていってくれました。

 

「廃車買取り業者」さんは手際も良く、また廃車が出た時には是非お願いしようと思っています。

 

 

 

廃車を無料にする方法はコチラをクリック