日産セレナの廃車手続きをタダにする方法!!

日産セレナを無料で廃車にするには???

日産セレナの廃車手続きをタダにする方法!!

日産セレナの廃車手続きを全部無料にする方法教えちゃいます♪

 

 

日産セレナの廃車費用を全部無料にしちゃう方法はコチラをクリック

 

 

日産セレナの廃車手続き

 

自分で日産セレナの廃車手続きしようとすると2〜3日かかって役所や陸運局やスクラップ業者を行ったり来たり結構大変・・・
買取り業者に依頼すると日産セレナは代行手続き費用で2万円程度かかる・・・
更には、日産セレナが動かない場合の引き取り料で手数料が更に加算される・・・

 

 

日産セレナの廃車手続きをタダにする方法!!

 

日産セレナを廃車しようとすると色々お金がかかりますがそれだと困りますよね・・・

 

 

 

 

日産セレナの廃車手続きをすべて無料にする方法はコチラをクリック

 

 

 

日産セレナの廃車手続きをタダにする方法!!

 

日産セレナの特徴

 

ウォークスルーミニバンで唯一の8人乗りのハイブリッドワゴン、日産セレナ。5ナンバーながら室内は広くファミリーユースには最適な一台です。ワンタッチスライドドアやセカンドシートのユーティリティの良さや床下収納の便利さなどは定評がありますね。では、日産 セレナのデメリットは?まず、燃費が思ったより伸びないという声が多く聞かれます。実際の街乗り10?11km/lくらいというユーザーの声があります。同クラスのハイブリッド ヴォクシーなら街乗りメインで18 km/lまで伸びると言われています。ハイブリッドなのに、燃費がいま一つというのが納得いかないかも知れませんね。また、排気量2,000ccで馬力が147psというパワー不足もデメリット。ただしトルクはあるので、発進時はスムーズです。その他、フロントガラスが大きすぎて内側から拭きにくい、紫外線をもろに浴びる、収納はたくさんあるけれどどれも中途半端なサイズで意外と使いづらいなどの声もあります。価格面では、264万円?の価格帯なので、少々同クラスでは高めなのがマイナスポイント。モデルチェンジも1?2年と言われ、再販価格も安めに設定されそうです。トータルで見て、ファミリーユースや送迎車として室内の広さ、シートアレンジなど使い勝手の良さはあるものの、燃費やパワー、価格の面でやや劣るかも知れません。ただし、エマージェンシーブレーキを標準装備したハイウェイスターは値頃感ありです。日産セレナの廃車方法は無料にしてしまいましょう。