ハイブリットカーの場合の年間維持費の解説

ハイブリッドカーの場合の年間維持費は?

【前提条件】
・車種は5,000t国産で想定しています。
・燃料費(ガソリン代)は別途とします。
・一切走行しないという前提です。
・消耗品交換はなし。

 

 

項目

3年以内費用

3年以上

備考

自賠責費用1年分

16,350円

16,350円

12ヶ月契約

重量税

0円

10,000円

1年分エコカー減税なし車重1トン以上

自動車税

8,600円

34,500円

1年分

車検整備費用(交換部品なし)

10,000円

45,000円

90,000円(ディーラー車検)÷2年

任意保険

45,000円

45,000円

車両保険なし一般的なもの

合計

79,950円

105,850円

 

 

 

ハイブリッドカーの特徴について

 

最近、自動車販売においては、ハイブリット車がたくさん販売されています。

 

しかし、ハイブリットはどうして走るの?なんて素朴な疑問がありませんか?

 

ハイブリッドとは、『混合・組み合わさった』という意味です。

 

つまり簡単にいうと、ガソリンとモーターを交互に使用することにより、ガソリンリッターあたりの燃費を向上させる技術です。

 

低速域ではモーターで加速し、高速域ではエンジンは低燃費状態となる為、モーターを停止しガソリンエンジンで走行させます。

 

あわせて、ガソリンエンジン回転時に発電機で電気を発生させてバッテリーに蓄電することにより、モーターの電源を保持します。

 

勿論、環境に優しい技術となりますので新車を買う際は自動車諸税関係が随分軽減されます。

 

代表車種でいえば、ホンダフィットハイブリット、インサイト、トヨタプリウス、などがあります。

 

 

自動車の廃車費用を全部無料にしちゃう賢い方法教えます!!

 

 

 

 

 

<スポンサードリンク>

 

廃車の引き取り費用 無料!
廃車手続きの代行費用 無料!!
自動車スクラップ費用 無料!!!

 

更に日本全国 対応可能! 廃車ラボ